クリアンナの毎日がクリスマス

カテゴリ:愛( 1 )

嫉妬する女

私は車はおろか、自転車も乗れない。「えっ?マジ!」っという声が聞こえてきそう。事実だから仕方ない。
ちょっとだけ言いわけを・・・。私は坂が多い、横浜生まれの横浜育ち。家の高台にあったから、自転車は結構大変だった。近所の子供たちは乗っていたけれど、坂道で転んだり、崖につこんだりと、結構、怪我をしている子も多かった。ということで、母親が危ないと思ったのか、私に自転車を買ってくれなかったのだ。まあ、あんまり不便も感じなかったし、いいやっと思っていたら、成長するにつれ、自転車に乗れない子って珍しいみたいで、相当な運動オンチと思われていた。
そんな私だけれど、F1が大好き!あのスピード感がたまらない☆
そして。。。私のお目当ては、あのF1界のプリンス ジェンソン・バトン様
最近、あの道端ジェシカと破局報道があったばかり☆
心の中で「やったー!」と叫んでしまった。
人の不幸を願いたくわないけれど、道端ジェシカには、少々、いえ多々嫉妬していたのだ!
あのプロポーション、顔、そして何カ国語も操れたり、、、、その上、あのジェンソン・バトンが彼氏だなんて・・・神様は不公平すぎる!!!と一人で怒っていたのだ。

まあ、これは私の単なる嫉妬です☆
バトンがフリーになったといっても、彼と付き合えるどころか、出会うことさえもできないのだから。
わかっていても、昨日も夜中、ひとりでF1を観ている私でした。。。(早く彼氏見つけよう)c0223765_19221363.jpg
[PR]
by crianna | 2010-05-31 19:24 |



心が温かくなる物語&エッセイ
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31