クリアンナの毎日がクリスマス

カテゴリ:旅( 4 )

帰ってきた寛平ちゃん

マラソンとヨットで地球を1周する「アースマラソン」に挑戦してい寛平ちゃんが、4万kmを走り切り、昨日ゴールした。昨年の1月、トルコで前立腺がんが見つかり、マラソンを一時中断して放射線治療を受け、2ヶ月後にマラソンを再開した。
本当に面辛くて、一歩も足が前に出ない時、「俺、なにやってんだろう・・・」と思ったと話す寛平ちゃん。その孤独を思うと、おもわず涙がこぼれた。
「もう一度、同じ事をするか?と聞かれたら、地球に申し訳ないと答えるよ」と寛平ちゃんは言う。
彼が体験し、見てきた事の凄さを感じさせる言葉だ。
この前人未踏のマラソンで寛平ちゃんが得たこと、それは人間が自然や地球に対する謙虚さなのかもしれない。
[PR]
by crianna | 2011-01-22 10:35 |

雨の日が好き

「雨の日が好き」
彼女が言ったこの言葉が、今でも私の中に残っている。

若かりし頃、ドイツに2年間、留学していた。
最後の年の夏、友達とイタリア語を習いに行こうということになった。
彼女は現在、オペラ歌手として活躍している。オペラ歌手にとってイタリア語は必須。でも私は・・・とりあえず声楽はやっていたものの、ほとんど趣味みたいなのもだった。
友達は、「イタリア語学校は任せる。どこでもいいよ」と言う。
ふ・・ん。となるとやっぱり観光ができるところがいい。ということでローマに決定。
ローマのテルミニ駅近くに、学校から紹介されたアパートに1ヶ月近く暮らしながら、イタリア語学校に通うことになった。
そのアパートの主、ルイージと、他にブラジ人女性と日本人女性、そして友達と私の5人暮らしがはじまった。
まあ、この1ヶ月は本当にいろいあったけれど、その話はまたいつか。
学校は当然、初級クラス。
クラスはドイツ人、イギリス人、チリ人、メキシコ人、スペイン人などなど・・・。今でも一人一人の顔を思い出せるほど、気のいい人たちだった。
私はなぜかクラスの人気者だった。てきとうなイタリア語が、なんだか評判よかったらしい。
私は正真正銘の日本人。黒髪に黒い目。外国人は憧れるそうだが、私はブロンドと青い目に滅法弱い。
イタリア語のクラスにイギリスのロンドンから来ている姉妹がいた。
姉の方は、ストレートの長いブロンドに、青い目。そして美人ときている。年の頃は18才くらいだったと思う。
彼女とのペアワークの時、なぜか私はドキドキだった。誤解しないでほしい。私はストレートです。
でも、あの美しい目で見つめられると、「ごめんさい」といいたくなる。それほど美しく、可憐な少女だった。
先生が「何をしている時が好きか、お互いに質問しましょう」と言った。
彼女は私をアンニュイな瞳で見つめ、、たどたどしいイタリア語でこう言った。
「雨の日が好きなの。雨の日に、一人で本を読むのが好き」
その言葉を聞いた途端、私の頭の中に、ロンドンの美しい邸宅で一人、雨音を聞きながら、本を読んでいる彼女の絵が浮かんだ。
美しすぎる!

それ以来、雨の日になると、彼女が一人、本を読んでいる風景が、ふうっと浮かぶ。

今日も、外は雨。
お母さんになった彼女が、今夜は、子供のために本を読んで聞かせているかもしれない。
[PR]
by crianna | 2010-02-11 20:20 |

青森八戸だより その1

先週、東北地方は大雪に見舞われた。仕事でよく八戸にいくけれど、こんな雪の多い八戸は初めてだった。
宿泊したホテルは少し高台にあって、その景色が美しかったので、思わずシャッターを押した。
そのとき、なぜ青森が『青森』なのかわかった。
雪に包まれた森の夕暮れが青いのだ。
そう、青森は『青い森』だったのだ。
最近地方では、住居表示が昔の風情のある地名から、無意味な名前に変更されている。
名前や地名にはすべてそこの風景や心がこもっている。
未来に昔の心を伝えるためにも、是非、昔の地名を残して欲しい。

c0223765_0391287.jpg 
[PR]
by crianna | 2010-01-23 00:55 |

もう、カーネルおじさんが、サンタクロース姿に・・・

昨日、恵比寿に出かけたら、ケンタッキーの店先のカーネルおじんさんが、もうサンタクロース姿になってたの。もう、クリスマスですか????

そんな私も、クリスマスシーズンが大好き!!
クリスマスが近づいてくると、なんだか、とても素敵なことが起こりそうな予感がするの。と言っても、そんなことは今まで一度もなかったけど。

クリスマスって、人を優しく変える不思議な力がある気がする。あの『クリスマス・キャロル』のスクルージのように。

だから私のブログも『クリアンナの毎日がクリスマス』っていう名前にしたの。
みんなが毎日、クリスマスに灯す、ロウソクの光のように、温かで幸せな気持ちでいられるような、物語やエッセイを書きたいなって思って。

みんな、是非、読んでね!

[PR]
by crianna | 2009-10-30 15:30 |



心が温かくなる物語&エッセイ
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31